ホームへ |静的画集トップ 

おめでたいは自虐から始まる!?自称「芸人系クリエーター」ヒダカアヤの静的作品集です。

« 前のネタへ   | 次のネタへ »

2008.10.03:第20巻 強い弱者

zyakusya01.jpg


消費者、一部の市民ブロガー、労働組合。
そして弱者の代弁者ヅラした、マスコミ、野党etc..。


立場を盾にした、「何様?」バリの上から目線のクレーマー。
噛みつきすぎだと思うんですがね〜。


表現は自由ですよ。
しかし批判だけならガキでもできる。


物事すべて多面的な要素があるわけで、一筋縄じゃイカンわけだしー。
取り巻く事情すべて把握しての批判だったらまだしも、部分的に見て悪いところ突くだけですからね〜クレーマーは。


それに、どんな立場の人だって、評価されずに文句ばっか言われたら、やる気も萎えるっつーハナシで。。


モチロン悪事は良くないっす。
しかし犯罪じゃないのなら、「言葉尻ばかり突つかず、本質を見てほしいっす
本質に「悪」があると思えば、「善へ向かう方法としての批判」必要でしょう。
ただ、本質に問題ないのなら、「もう一回チャンスあげよう」「認めてあげよう」みたいな大きな目で見て上げることはできないもんでしょうかねー))
(政治家は「言葉が命」って言われりゃそれまでですが)


認めてあげたら「オレ、もっとみんなのためにガンバルけんっ!」って、伸びるかもしれませんゼ。
「褒めて育てろ」って言いますし))


キホン人間の「原動力」なんて変わんないっすよ、政治家だって子どもだって。

立場変われど、人と人の関係は、個人と個人の延長線上でしかないと思うんですよ。認めてあげた方がいいと思うんですよ。


放任はイカンが、見守り育てる、認める、敬う。
真に悪しきは律するべし。


細かいことにケチつけ窮屈な社会にして、結局損するのは、ケチつけた側だと思うんですけどね。


と偉そうに言ってるワタシも、クレーマー?



zyakusya03.jpg

やっぱ世の中で一番強いのは、この人かもしれません。




zyakusya02.jpg

憎めないなーワタシはこの方を。

ame_banner.gif

このページのトップへ

ホームへ

サイトマップ | 会社案内 | お問い合わせ