能書きを垂れてみます。

« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月31日

さーて4月だ!

kaze.gif

家族全員咳がひどい風邪をひき、私も移ってしまい昨日〜今日は静養しておりました。
ボチボチ快復してきたので、次の行動に移りましょうかね!

商業制作は受けないと言いつつ、「ぜひとも」とおっしゃってくださったご依頼案件をまずは完成させねば!!
正直「オリジナルを作りたい」が強すぎて、商業制作へのテンションを上げるのがメッキリ苦手になっております。テンションを上げるために一昨日は各担当の方々にインタビューし直接ヒアリングを受けてまいりました。
各教室の見学、先生方の熱のこもったリアルな声を聴き、「よっしゃ!」とだんだんテンションが上がってきましたよ。
私の場合、スマートに作ることができんのですね。「どげんかせんといかん!!」と心底思わないと、とんでもない祖末なモノしか作れんのです。
デザイナー向きじゃないんだな〜とつくづく思うのでアリマス。

そのお仕事数件完了後、再び商業制作は中断しまして、今月下旬からはオリジナル制作を再開するのであります。サボっていた大学の勉強も再開するのアーリマス!

こんな感じでガツガツせずに、オリジナル制作を十分に行えるだけの時間的なゆとりがあり、テンションを上げれる仕事だけさせていただけるのであれば、とっても幸せだなぁ〜なんて贅沢なことを考える今日この頃。世の中そんなに上手くはイカンわな〜))

週一の講師業も結局継続することにしました。
もちろん収入源としての目的も大きいのですが、学校側から「好きなことをやっていいですよ」というオッケーが出たからでアリマス(笑)
日々変わっていくWEBの分野を教えるのは、商業制作を辞めている今の自分は自信がなく、一度はお断りしたのですが、「WEBじゃなくてもいいですよ。アニメでも映像でも好きにやっていい」とのこと。マジっすか!!お笑いでもいいんっすか?

正直、教えるには私のレベルじゃ申し訳ないのですが、「エンターテナーひだかあや」として、いかに楽しい授業にしていくかってことが、私自身の修行の場にもなるかな〜と思い、「いかに楽しませるか」というスタンスで取り組ませていただくことにしました。私も一緒に勉強しよう!!!。。。って無責任だな〜。
まぁほかの先生がシッカリ教えられているし。楽しくなれば生徒君たちは自力で伸びていくのだ!(笑)
とにかく楽しくやることにします!!)))

| | コメント (3)

2007年3月26日

東京国際アニメフェア2007無事終了!

DSC01175.jpg

いや〜終わっちゃいました。TAF2007。
予想以上の来場者で、場内は歩くのも大変なくらい。恐るべしアニメファン!
大手企業ブースのディスプレィは超豪華!有名な声優さんのショーなどもあったので、オープン前からすごい行列でした。
我がブースもおこぼれ頂戴で、非常に多くの方にご来場いただきました。「スクラッチおみくじ」も予想以上に好評でブース前に人だかりになることもしばしば。ライブ・ワークショップのイベントも行い、小粒でもピリリと辛いブースになったと自負しております。
協力してくれた巫女〜ズの皆さんには本当に感謝感謝でございます。(コスプレマニアの人たちにも巫女さんは大人気でした!)
宮崎から駆けつけてくれたanetteのあっこさんも本当にありがとう!

アワードの表彰式にも参加いたしました。
会場もスゴいですが、未だかつて経験したことのないVIPな待遇にビックリ!
ノミネート作品賞や功労賞では「あらしのよるに」「パプリカ」などの監督たち、筒井康隆氏、ドラえもん声優の皆さん方が表彰され、同じ壇上で私も表彰されたわけでございます。))いやーほんと貴重な経験をさせていただきました。

また、同じ会場で開催された「インディーズアニメフェスタ」では、ナント審査員賞をゲット!手塚アニメなどで撮影・スーパーバイザーをされた八巻審査員から選出していただきました。当日結果発表だったので、嬉しいビックリ。懇親会では八巻磐氏や「あらしのよるに」の杉井ギサブロー氏からお言葉を頂戴し多いに励みになりました。

今回の展示会を終えた感想としては、何よりもネットワークが広がっている、認知度が上がっているという実感がありました。
昨年のTCM、先日のJCN、そして今回のTAFと連続して出展し、当初は誰にも知られていない地方の一塊のクリエーターが、今回は「お久しぶりです」「お元気ですか?」「相変わらずやってますねー」と向こうから声をかけてくださいます。更にアワードでダブル受賞だったので、皆さんの対応も全然違います(笑)。また昨年末より配信や放送でお世話になった企業の方々、以前は雲の上のようだった人たちから親しく応援の声をかけていただけるなんて、ウソみたいです。
土俵が全国に広がった実感がありました。
(大ファンの蛙男商会フロッグマン氏に「知ってるよ」と言っていただいたのにはビックリ!)

また、オリジナルでアニメ制作をしているクリエーターの方々とのネットワークもすごく広がりました。有名な方々も多く、オリジナル制作する上での悩みや環境・仕事のことなどの情報交換。。。すごく刺激になりましたね〜

って、一人鼻息が荒い日高でございます。
ヘトヘトではありましたが、とてもとても有意義なイベントでございました。

IMG
アワード表彰式

IMG
をを!赤のスーツは!
IMG
ありがとうございます
IMG
豪華な船上レセプションパーティ
IMG
新潟の両親も招待しました
IMG
見本市のホップステップブース
IMG
七福ばんざい〜
IMG
制作も設置も苦労したパネル
IMG
ライブも行いました
IMG
新作グッズたち
IMG
宮崎ブームに便乗して「東京リベンジ鶏」限定販売
IMG
大盛況でした
IMG ナント!3/24に開催された「インディーズアニメフェスタ2007」で審査員賞(八巻賞)をいただきました!ビックリ!
ありがとうございました〜

もっと写真を見たい人はココをクリック!!

| | コメント (13)

2007年3月21日

いざ出陣!

DSC01143.jpg

いよいよ展示会に出発となりました。いや〜毎回ですがギリギリまで準備に追われます。
一昨日荷物の発送が終わったのですが、今回は荷物が20箱!
ちょっとした引っ越しですよ。マジで。

昨日〜今日は配布と展示会で流す映像のDVDの作成。
東京リベンジのDVDたち。。。これだけ「リベンジ」が並ぶと笑えます。
急遽石井ちゃんライブも行うことになり、出発前日にも関わらず歌詞とアニメ制作、踊りの練習(笑)
エンターティメントまっしぐらのホップステップでございます。

今回の東京国際アニメフェア2007では、幸運にもアワードで優秀賞をいただくことができ、その表彰式にも参加します。
国際会議場での表彰式、そして夜は東京湾の船上レセプションパーティへご招待ときたもんだ!!スゲー!!
更に「インディーズアニメフェスタ」にもノミネートしていただいておりまして、当日同会場で行われるフェスタでも上映・紹介していただけるようです。)))
いやーこんな経験、後にも先にもないかもしれん。せいぜい楽しんでまいりたいと思います。でわ、行ってきます!

| | コメント (6)

2007年3月15日

展示会準備真っ盛り!

booth.jpg

「東京国際アニメフェア2007」がいよいよ来週に迫りまして、見本市に出展する我が社はただ今展示会準備の追い込みでございます。

今回はブース装飾も更にパワーアップ!!
ブース入り口には、横幅3メートルの神社の屋根を2つ設置します。
壁も床もオール真っ赤っ赤。
日高のおなじみ赤いスーツは当然ですが、参加するスタッフが全員巫女の衣装ときたもんだ!
「ちょうちんだるま制作」のワークショップあり〜、新作グッズの販売あり〜、おみくじクイズあり〜、巫女ライブあり〜〜と、催し物も盛りだくさん!!
いや〜小粒ながらもピリリと辛いブースになりました。開催が楽しみです!!最後の追い込みガンバリマス!

| | コメント (0)

2007年3月13日

ふれあいライブ・オンステージ!

live_01.jpg

おふくろさんよ〜おふくろさんってかー!!
いやいや、花ふぶき一座わかなさん主催の「ふれあいライブ」に参加してまいりました。 かなり「ぶっつけ本番」ではありましたが、持ちネタ(歌?)「東京リベンジ」と「すべてはハッピーおめでとう」2曲をご披露してまいりました。
いや〜楽しかったし気持ちよかった。

ステージでのパフォーマンスは、過去にはギターハニワ、わらみ笑隊で漫才をしたことはありますが、「ピン」且つ「素」でステージにたったのは初めて。
どうなることやら。。。ではありましたが、終了後「すげーおもしろかったよ」と言っていただきホッ)))。いいもの見させていただきました」とおっしゃられた方もいました。どういう意味だろ?(汗)
まぁ突如赤いスーツで現れ、ギター弾いてんだか弾いてないんだか。「リベンジーリベンジー」と一人気分よく熱唱しているいい年したオバさん。
確かにナカナカ見れないものをご覧いただけたと思いますわ(笑)

ワタクシの素人芸はともかく、花ふぶき一座さんのちんどん、バケツハウスさん・コマイナーズさんのライブ、大道芸人伊賀さんのバナナの叩き売り&猿回し。。。ほか沢山の芸人さんの大道芸。 かなり見応えありました。いやーオモシロかった。
何より若奈さんちの庭にマジでステージができていたのには驚いた!彼女の自宅が公共物化していたのにも驚いた!(笑)
やっぱり彼女はただ者ではないですね。さすがですわ。

当日はあいにくの雨でスタッフの方々は急のテント設営でさぞかし大変だったと思います。 貴重な経験をさせていただきました〜。スタッフの皆さま、笑ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
live_02.jpg

| | コメント (2)

2007年3月 2日

東京もナカナカおもろいやんけー!


雷門のちょうちん下部。豪華〜

ナント松下幸之助から!!

↑:PARCO MUSEUM「さくらん極彩色絢爛展」ポスター

 2/26〜27は、ヒルズで行われた第一回JAPAN CREATOR’S NETWORKに参加するために上京してまいりました。

オープニングはスキージャンプペアの真島氏とエイベックスの穀田氏(DVDプロデュース担当)によるトークセッション。企業側がクリエーターの自由を最大限受け入れ、利益追求だけに走らないオモシロい物作りのコラボレーション。
私が理想とするスタイルを実践されていて、とても羨ましく思いました。
これも真島氏と作品に力があればこそ!非常に良い刺激をいただきました。)))

その後は交流会へ。今回プロモーション用に「東京リベンジ」のDVDを沢山持参し配りまくったのですが、エイベックスの穀田氏にもDVDを進呈!
「うはは〜。◯田來未が東京リベンジを歌う日が来るのか!!」なんて一人想像して盛り上がってしまいました)))。。。(って当然何も連絡ありませんけどね(笑))
DVDを配り歩く姿は、売れない演歌歌手がレコードを配り歩いているようで、我ながら「まさにリベンジや〜」と大ウケでございました。

今回はタイトなスケジュールだったのですが、せっかくなので行きたかった美術館巡りや浅草寺へ。

森美術館の「笑い展」では、国内外の芸術作品を「笑い」「おかしみ」というテーマでコレクト。展示数も相当数ですごく見応えありました。
特に興味深かったのが、「日本の美術が笑う」展。
日向の国七福神巡りをして以来、仏の世界に魅せられている私は、このタイミングで上京できたのは偶然とは思えないくらい、ヒットな展示会でした。勢いで仏像の本を購入!!
世界各国から沢山の作品が寄せられていて、絵画あり映像ありオブジェあり。行く価値アリアリです。

翌日は駆け足で浅草寺と渋谷パルコミュージアムへ。
展示会ディスプレイの参考にと浅草寺の写真撮影に行ったのですが、いや〜改めて見るとスゴい仏閣っす。圧倒されますね。造った方々にホント感服いたしまする。

パルコミュージアムでは「さくらん極彩色絢爛展」
ホップステップのオフィスでも大盛り上がりの「さくらん」メチャかっこいい!!
会場では、実際に使用した舞台装置などが再現されていました。色や光の使い方がスバラシイ。絶句なのでアリマス。
上の写真は、5000円以上グッズ購入者にプレゼントされる「さくらん&PARCO」の大型ポスター。超かっこいい!!非売品なのでレアものっすよ〜。見たい方はホップステップへお越しくだされ。写真集もありますよ!!

移動中は読書もたっぷりできたし、たくさんのヒラメキもあったし、帰りの飛行機は思いがけない方と遭遇!!とてもとても充実した2日間でございました。

| | コメント (5)

このページのトップへ

ホームへ

サイトマップ | 会社案内 | お問い合わせ